電動自転車のメリットとデメリットは? 電動自転車は免許不要!生活コスト削減にも役立ちます!

電動自転車のメリットとデメリットは? 電動自転車は免許不要!生活コスト削減にも役立ちます!

電動アシスト自転車には様々な種類があり、メリットも多いです。
免許が不要で維持費のコストがかかりにくいため、車を電動アシスト自転車に変えるだけでも生活コストが節約できるかもしれません。
こちらでは、生活コストを下げる方法や車と比べた際の電動アシスト自転車のメリット・デメリットなどをご紹介します。
生活コストを下げたい方、電動アシスト自動車に興味のある方は、ぜひご覧ください。

生活にかかるコストを下げる方法とは?

車をお持ちの方の中には、毎日は車に乗らないという方もいるのではないでしょうか。
車を維持するのには多くのコストがかかりますが、毎日は乗らない場合、費用対効果がよいとは言えないこともあります。

車を所有していると、税金や駐車場代、保険料、ローンで購入した場合はローン返済額も必要です。
また、子供を乗せる場合、乗り降りや運転にも気を使うことになるでしょう。
車の維持に必要なお金がなくなれば、生活コスト削減につながります。
そこでおすすめなのが、車を電動自転車に切り替えることです。

 

電動アシスト自転車は免許も不要!車と違って手軽に乗ることができる!

電動アシスト自転車に乗るためには免許が必要ではと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
法律上、電動アシスト自転車は自転車と同じく「原動機なしの軽車両」なので、免許は不要です。
そのため、誰でも気軽に乗ることができます。
ただし、電動アシスト自転車でも車と同様に、事故には十分気をつけて運転することが大切です。
スピードが出てしまうことがありますので、注意しながら、快適な電動アシスト自転車生活を送ってください。

 

電動アシスト自転車を車と比較!電動アシスト自転車のメリット・デメリットを知っておこう

電動アシスト自転車のメリットは多数あります。
こちらでは、車と比較した場合の電動アシスト自転車のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 維持費が安い
  • 一方通行や狭小の道路、どのような道でも楽に走ることができる
  • 小回りがきくので、街の中を思ったように動ける
  • 環境に優しく排ガスを出すことがない
  • 乗っているだけではないので、軽い運動になる

デメリット

  • 目的地までに時間がかかる
  • 雨の日には運転しづらい
  • たくさんの荷物が載せられない

電動アシスト自転車にもデメリットはありますが、それを上回るメリットがあります。
それが、電動アシスト自転車が多くの方に支持される理由ではないでしょうか。

環境に優しい生き方は、社会的にも求められています。
車を電動アシスト自転車に変えるだけで地球環境保持に貢献しているとも言えるでしょう。
車にしかできないこともありますが、電動アシスト自転車だからこそできることも多いです。
この機会に電動アシスト自転車への乗り替えを考えてみてはいかがでしょうか。

 

電動に見えないオシャレなタイプをお探しならVELMOがおすすめ!

電動アシスト自転車と車を比較してどのようなメリット・デメリットがあるのか解説しました。
ぜひ一度試乗いただければさらに電動アシスト自転車の魅力が感じられると思います♪

電動アシスト自転車に興味を持った皆様!
だけど、バッテリーがドカーンと目立っているデザインは嫌…とお考えなら、VELMOをご検討ください!
電動に見えないおしゃれなモデルをコスパ最強お手頃価格でご提供しています。国内での型式認定取得のみならず、自転車整備士により出荷前の最終チェックを国内で実施しているため、通販でも自転車店と同じクオリティでご購入いただけるのが、VELMOの強みです。

ブログに戻る